リビドーロゼのアルコール度数は何%?【肌が弱い方を救う】

 

リビドーロゼって肌の弱い人でも大丈夫かなー。。

 

 

肌荒れしやすい体質なんだけど、アルコール度数を知りたいなー^^;


 

 

当ページでは、こんな悩みに答えます。

 

 

肌の弱い方は、しっかりとご覧くださいね^^

 

 

アルコール度数80%以上のリビドーロゼ

 

 

 

リビドーロゼのアルコール度数は何%?

 

リビドーロゼのアルコール度数は、80%程です。

 

 

「ふぁ!?そんなに・・・!?」

 

 

と思うかもしれませんが、香水の中では低い方です。

 

 

リビドーロゼの香水は「オードパルファム」という種類です。

 

 

このオードパルファムは、比較的アルコール度数が低い香水として知られています。

 

香水のアルコール度数一覧

 

 

 

正確なアルコール度数の数値を知りたくて、リビドーロゼの公式サイトに問い合わせてみましたが、企業秘密とのことでした(;´・ω・)

 

 

 

なので、
「リビドーロゼのアルコール度数は80%くらい」と覚えておくと良いですよ。

 

 

オードパルファムは肌荒れしにくい

 

アルコール度数80%以上のリビドーロゼ

 

 

前述しましたが、
オードパルファムの香水はアルコール度数が比較的低いほうなので、肌の弱い方でも肌荒れしにくいです。

 

 

 

私自身、敏感肌で肌荒れ(赤くなったり痒くなったり)しやすいんですが、リビドーロゼを使って肌が荒れたことはありません。

 

香りが好きなので2年間使っていますが、一度も無いです。

 

 

リビドーロゼで肌荒れしないための使い方

 

 

リビドーロゼを付ける箇所に、化粧水や保湿クリームを塗ってから付けましょう。

 

そうすれば、肌荒れを防止できます。

 

 

 

香水で肌荒れを起こす原因を知っていますか?

 

 

それは「水分の蒸発」です。

 

 

香水を肌に付けると、
中に含まれるアルコールが肌の水分と一緒に蒸発してしまい、肌が乾燥するから肌荒れをおこしちゃうんです・・・

 

 

 

つまり、肌の水分を逃がさなければ、香水を付けても荒れないという事。

 

 

水分を逃がさないために、化粧水や保湿クリームで先に水分を閉じ込めておくんです^^

 

 

その上からリビドーロゼを付けると、アルコールによる水分の蒸発を防止できます。

 

 

参考にどうぞ^^