男が仰天するフェラの仕方とは?【これで果てない男っているの?】

 

 

 

 

彼をフェラで気持ちよくさせたい(´・ω・`)

 

 

でも、私にそんなテクニックないしなー。

 

彼にもっと満足してほしい!


 

 

こんな悩みを持つ方に向けて、当記事は書いています。

 

 

以下を読むことで、高度なテクニックを持ったフェラができるようになります。

 

 

男が仰天するフェラは3つある

 

先に結論を言うと、

 

 

  1. 焦らしフェラ
  2. 手を使ったフェラ
  3. バキュームフェラ

 

 

以上3つが、男が仰天するフェラです。

 

 

 

これらは結構実用的で、すぐに出来る方法なので、まずやってみると良いかと思います。

 

 

ちょっと詳しく見ていきましょう^^

 

男が仰天するフェラの仕方とは?【これで果てない男っているの?】

 

 

1:焦らしフェラ

 

”フェラに一番大事なのは焦らし”です。

 

 

あなたはクンニされたことがありますか?

 

 

クンニのとき、
「いきなりクリトリスを責められても微妙・・・」っと思ったことがあるのではないでしょうか。

 

 

それは、焦らしが足りないからです。

 

 

 

フェラもこれと一緒で、いきなり亀頭を責められても微妙です。

 

 

裏筋や茎部分、キン玉を攻めながら、徐々に敏感な亀頭を攻めていくのが望ましいです。

 

 

 

「気持ちよくさせたい!」という気持ちが先走ると、早くイカせようと考えてしまいますよね^^;

 

 

 

ですが、その考えはキッパリと捨てたほうが良いです。

 

 

しっかりと焦らしながらフェラをすることが大切です^^

 

 

 

2:手を使ったフェラ

 

ペニスを咥えながら、キン玉や茎部分も一緒に触ってあげると、男性の感度は上がります。

 

 

女性もクンニされながら乳首触られたり、指で陰部の中を刺激されると気持ちいですよね。

 

 

男性も一緒で、同時に攻められると、感度がグンっ!と上がります^^

 

 

同時攻めは結構簡単なので、フェラに慣れてない方でもすぐにマスターできますよ。

 

 

3:バキュームフェラ

 

名の通り、
吸い込む力が強めなフェラです。

 

 

吸引力や吸い方を変えながらする方法なので、ちょっと上級者向けです。

 

 

なので、フェラ慣れして無い方は無理にする必要はありません。

 

 

”焦らし”と”手”を上手く使えるようになるだけでも、十分に上級フェラができます^^

 

 

 

フェラの時は、アレも大事

 

 

フェラの時は、もちろんテクニックも大事ですが、も大事です。

 

 

「ジュポジュポっっっ!!」っという音や、
「ピチョピチョっっ・・・」という音まで、色んな音に男性は敏感です。

 

 

 

”音が良い=フェラ上手”という風に錯覚させることもできるので、結構音は大事ですよ^^

 

 

 

まとめ

 

簡単にまとめると、

 

 

【フェラは焦らしと同時攻めが超大事】です。

 

 

焦らしと同時攻めが上手くなるだけで、AV女優より少し劣るくらいの技を身に付けれるので、オススメです^^
(AV女優のフェラはプロ級なので、そう簡単に超えることはできません)

 

 

 

「フェラしてあげたいけど、そもそも相手がその気になってくれない・・・・」という悩みを持つ女性も、中にはいると思います。

 

 

そういう方は、男性の理性を攻撃するフェロモン香水とかを活用してみるといいでしょう^^

 

 

男をその気にさせるフェロモン香水「リビドーロゼ」の実体験レビューはコチラ

 

 

リビドーロゼのキャッチコピー